ホームに戻る

硫黄泉について

 硫黄泉は1kgの温泉に2mg以上の総硫黄(硫化水素イオン・チオ硫酸イオン・遊離硫化水素)を含んだものです。硫黄泉の温泉の代名詞ともいえる卵が腐ったような独特な匂いは硫黄泉特有のもので、硫黄に含まれる硫化水素が要因となっています。

硫黄泉の効果効能

適応症(硫黄泉の効果が期待できる症状)

 筋肉疲労や冷え性などの一般適応症、性慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、糖尿病などの改善が期待出来ます。これらの症状の改善を保障するものではありません。

禁忌症

 急性疾患(特に熱がある場合)や活動性の結核といった一般的な禁忌症の他、皮膚や粘膜が過敏な方には向きません。

 硫黄泉に入るときはネックレスや時計、メガネのフレームなどの金属製品を外しましょう。硫化水素ガスに触れると、金属が黒く変色してしまいます。

 硫黄泉から上がる際はシャワーで身体を洗うのをお勧めしたします。特にお肌の弱い方は刺激の強い泉質ですので身体に付着した温泉の成分を流した方が良いと思われます。